石器時代からの石の生活工芸品    問い合わせ 0241-38-2875
         
FB






 
ホームページへのリンクボタン案内地図ページへのリンクボタンリンク集ページへのリンクボタンご意見・ご注文のメールボタン
 石芸の佐藤工房
見出し・穀物のいろいろ
そばページへのリンクボタン
小麦ページへのリンクボタン
ゴマページへのリンクボタン
雑穀ページへのリンクボタン
小見出し・大豆

 豆腐を作るページへのリンクボタン

 煎り大豆を作るページへのリンクボタン

小見出し・その他
 
 風車・水車の設計ページへのリンクボタン

 非木材パルプページへのリンクボタン

抹茶ページへのリンクボタン

 






















臼の画像




















佐藤工房では原石から加工し、お客様のニーズによるオーダーメイドの手創り石臼 石皿を製作しております..
石臼で製粉するメリット

 非常に細かいミクロな粉など粒度分布の広い粉(粒子が大小様々な粉)が得られます。

 ●低温粉砕ができる   
  穀類は、製粉する際の熱に弱く、香りや品質が低下します。
  特に蕎麦は熱に弱く、石臼(碾臼)なら低温粉砕のため品質が維持され、高品質なそば粉が
得られます。


臼とはのリンクボタン

 石臼のセラミック化の進め
  安山岩無機物を加熱処理することにより臼はセラミック化し、耐摩耗性、強度性が向上し製粉熱に
 よる石臼の変形変性
が見られなくなります。

                                            
製 品 紹 介
 
製品画像










   
 
石臼のメンテナンスも承っておりますのでお気軽にご相談ください。
 作業の様子は店主FBにてご覧になれます          


     石臼参考価格pdf

    手挽石臼参考価格

    そば店用電動石臼製粉機参考価格

    業務用電動石臼製粉機参考価格

     ミニプラント機器参考価格


                        
                                  
    
新製作品紹介他にない逸品です。
石焼プレート耐熱グローブで移動できる。    kakuhukasara
 
 
New 福島県ハイテクプラザ会津技術センターの監修指導助言を受けています。
                                           
              天然石のプレートではクリストバライトを多く含むので加熱-冷却を繰り返す使用条件下ではクラックの発生が懸念されることなどが問題と考えられました。
 そこで会津磐梯石を焼成することにより、これらの問題の解決を図り、石板プレートを
製作しました。 
       
詳細・ギャラリーはこちら
  石板プレートを焼成に強い安山岩溶岩の製作理由 熱による岩石の強度の変化・破壊について pdf *御影石の崩壊温度 573℃  御影石の加熱注意‼

    安山岩(溶岩)を高温熱により窯変し、石皿や石碗 石焼プレートなどに加工したもので、陶器や磁器と比べ強度があり直火加熱調理器具です。天然石焼成加工した製品です。
 
   
   
 
         石皿の価格(研磨仕上・漆芸製品)pdf
    
会津の漆芸作家の漆絵です。漆芸食器製品は直火加熱調理器として利用不可です 盛皿食器として外観にも高級感あり 食卓を映えさせます。漆塗製品の耐熱温度90℃です。                 
   石焼プレート・ 天然石コースター・自然食材石臼碾粉販売価格はこちらから

 
高熱の安山岩(熔岩石)には遠赤外線効果が発生、お肉.野菜等に熱を均一に通し、美味しく柔らかく仕上がります.

アクセスカウンター
969-4119
福島県喜多方市山都町字江戸塚712番地
TEL 0241-38-2875
FAX 0241-38-2975
mail satokobo@satokobo.biz

   Copyrights(C)2015 Sato Kobo All rights reserved.